« 携帯ピンチ | Main | 模索中…… »

September 11, 2005

久々の更新で

なんとなく、PDAの手書き入力を使用して日記を書こうと試みる。
……ここまで書いた所でもうめげそうです。
それにしても、なんでこのような入力システムの携帯情報端末が主流になったのやら。
文字を入力するだけならキーボードの方が入力は早くて楽なのに(この段落はソフトウェアキーボード使いましたけど、手書きより面倒)

PDAのページでも書きましたけど、やっぱりシステムの簡素化と小型化を考えてこうなったのでしょうかね。
ビジネスではテンプレートで短い入力だけで済むのでしょうか
「システム手帳」の電子版といえば、用たしかにこれだけの入力だけでよさそうですが、文字認識の精度も今ひとつ(何度も書きなおしをしましたし)
ポケットPCやPalm、ザウルスなどのPDAにもキーボードがついているのもありますが、あくまでも簡易なものであり長文を扱うのには長けてません。
他にも、エクスプローラのように自在にファイルを操作するのも苦手な部類ですかね。やっぱり、使いなれたシステムの方が使い勝手がいいものです。

まぁ、ぶっちゃけなにをいいたいかといいますと、キーボードのついたPDAの復権をということなんですが。

あと、以上の文章は、あるポケットPCとWindowsCEとの比較なので、的外れな内容もあるとは思いますが、その点はなにとぞご容赦ください。

ここまでほとんど手書き入力でしたけど……疲れた(汗)
根性入れてひたすらにペンを動かせばそこそこの文章くらいはどうにかなるようです。

でも、慣れたら案外ちょっと書き込みだけならハンドヘルドよりも便利に使えそうな気も。

|

« 携帯ピンチ | Main | 模索中…… »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 久々の更新で:

« 携帯ピンチ | Main | 模索中…… »